高柳製麺所について
奥秩父山系を背にした自然豊かな地元ときがわ町にて、先祖代々粉挽き業を営んでいた髙栁家と小麦の深い繋がり。

古い歴史の中、昭和30年初代良平が「髙栁製麺所」を創業。

小麦を知り尽しているからこそ、手をかける事、時間をかける事を惜しまずもっと美味しく、もっと品質の良い…と麺への探究心は止む事を知りません。

その想いは初代から二代目、二代目から三代目へと受け継がれ、年を重ねるごとに古き良きを守りつつ、これからも進化し続けていきます。

それが、私共ができる社会貢献であり、お客様へ感謝の気持ちを表す事だと信じ、今日も真剣に小麦と向き合っております。


「ずっとここに、これからもここで」

本社 高柳製麺所は「木のむら ときがわ」関東の駅百選認定駅「明覚駅」から徒歩10分ほどの場所に工場を構え、小麦香る工場ではゆで麺・生麺・乾麺の直売をいたしております。

地元ときがわ町におきましては、学校給食や病院の献立に採用して頂き、安心と安全はもとより、少しでも健康のお役にたてる商品をお届けできます様、皆様の笑顔に胸を張ってお応えできます様、月に2回工場直売セールの場におきましてご挨拶をさせて頂いております。

今では皆様のコミュニティで広めていただき、遠方の方々ともご縁を繋いで頂けます事に家族一同感謝の念に堪えません。

自然と清流に育まれ、お客様に愛され続ける「麺」を一人でも多くの方にお届けしたい。

髙栁家の想いです。


【会社概要】
会社名:有限会社髙栁製麺所
所在地:埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川2432-3
代表者:髙栁照男
責任者:髙栁正志